ペットと一緒に避難所へ 同室避難

【ペットと一緒に避難所へ 同室避難】

犬山市の取り組み紹介

2024年1月22日

愛知県犬山市の犬山市民交流センターにてペットの同室避難訓練が行われました。

犬山市はペットと一緒に避難出来る同室避難所が3か所指定されています。

犬用にはサークル型テント(元々は人用で備蓄していたもの)、猫用にはドーム型テント(犬と同じものだと屋根がないので飛び出す可能性がある)

が備蓄されています。

今回の同室訓練にはたくさんの報道関係者、他自治体の職員(防災職員)、視察議員団が訪れていました。

どの自治体でもペットを連れた被災者をどう受け入れるのかが課題だと、視察に来ていた他自治体の職員は話をしていました。

富士市も同様ですがなかなか議論が進んでいないのが現状だと感じます。

今回の犬山市さんの取り組みは市民の力があります。

同室避難を8年間訴え続けたうささん。そして同室避難の必要性を感じ動き出している「りく・なつプロジェクト」さん。

私は富士市において同室避難が可能になるように今後取り組んで参りたいと思います。

小田原市議会の原さんは私と同じ動物に優しい街を公約に掲げて当選した「同志」であります。

今後も神奈川県の議員団と協力して人にも動物にも優しい街づくりを目指していきます!

#同室避難

#うささん

#犬山市

#富士市

#富士市議会議員

#りくなつ同室避難推進プロジェクト

関 明美 公式ホームページ

コメント